こころのままに

こころのままに

美しい空間と、美味しいものが好きなアラサ―の備忘録。

『四季旬彩おりおり』さん
orior

阪急十三駅から徒歩15分くらいのところにある、ご飯屋さんです。
ボリュームいっぱいのランチが人気。

ori

まずは前菜。
冬瓜の煮物・酢の物・冷やしなすび・手作り豆腐。
どれも味がしっかりしゅんで、美味でした^^

orio

本日メインは、天ぷら盛り合わせ。
だけではなく…

orior

さわらの西京焼きも。(写真上部分)
ご飯・お味噌汁もついて…写真に写りきらない。
とってもボリュームのあるランチがいただけます。
*メニューは日替わりだそうです^^

全てとっても気さくなママさんの手作り。
どれも美味しく、満腹になりました。

juso

『四季旬彩おりおり』さんは、阪急十三駅から歩いて約15分程のところにあります。
駅から少し離れたところにある、隠れ家的ごはん屋さん。

oriori

おりおりさんは2階にあるので、こちらの看板が目印です。
平日の12時半頃に伺いましたが、満席。少し早めに行くか、お電話で、お席の確認をオススメします。


詳細は食べログをどうぞ↓

関連ランキング:レストラン(その他) | 十三駅塚本駅

『RU cafe(ルーカフェ)』さん↓
ru5

兵庫県三木市にある、美味しい手作りケーキと珈琲をいただける、人気のお店です。

ru2

白を基調とした可愛い店内でのんびり。

ru4

ケーキとドリンクがセットで¥800~ (2017.07現在)

ru1
↑オレンジのケーキ。
(写真下)

たっぷりオレンジののったケーキ。
土台がクレープ生地で食べやすく、人気の一品。

ru3
↑抹茶のミルクレープ(写真下)

抹茶生地のクレープの中に抹茶のクリームが入っています。

お皿には黒蜜が、ケーキの上にはきな粉がたっぷりかかった、和のケーキ。

ru6

ケーキは他にも沢山ありました。
ドリンクも、種類が豊富でメニュー選びにとっても悩みました^^;

可愛い店内で、美味しいケーキを食べたい時にオススメのお店です。

詳細は、食べログをどうぞ↓

関連ランキング:フレンチ | 志染駅

『食堂カフェYUZUNOHA(ユズノハ)』さん↓
yuzu1

兵庫県三木市にある、美味なランチとかわいい店内で人気のお店です。


人気のランチメニューは「ユズノハごはん」↓
yuzu3

メインメニューが週ごとに替わる、週替わりのランチです。


この日の「ユズノハごはん」は、
・なめ茸おろしの冷奴・胡瓜とみょうがの酢の物・じゃこ茄子の味噌炒め・スパゲティサラダ
・ごはん(自家製米キヌヒカリ)・油淋鶏(ユーリンチー)・香の物・たまごスープ

yuzu2
(なめ茸おろしの冷奴)

「ユズノハごはん」はとっても人気なので、取り置きのお電話を先にする事をオススメします。

19955011_1973473496199022_3159989426021466112_n(1)
@s.c_yuzunoha

この日は、13:30頃にランチ完売のご案内が出ていました。

yuzu

@s.c_yuzunoha


期間限定で販売される、かき氷(ユズノハ氷)も、とっても人気だとの事。
こちらのかき氷は、テイクアウトも可能だそうです。

yuzu1

『YUZUNOHA(ユズノハ)』さんの詳細は、公式インスタグラム

@s.c_yuzunohaが1番わかりやすくオススメです。


その他詳細は、食べログへどうぞ↓

関連ランキング:カフェ | 志染駅

お洒落カフェや、食べ放題などでまたまたブームが来ているパン。
今は、ベーカリーというお洒落な呼び方が浸透しているようです。

 syokupann

その中でも、話題になっている「生食パン」という食パンをご存知でしょうか。

チョコレートブームの時の生チョコレート、パスタブームの時の生パスタ…など、今までも「生」の付く食材が沢山誕生してきました。

「生食パン」もそのひとつ…?

色々と調べてみると、どうやら「生食パン」というのは、
「焼かずに、そのまま食べる事が美味しいパン」という定義だそうです。

nogami

「生食パン」人気の火付け役となった、「乃が美」さん↑

卵を一切使わず、小麦粉はカナダの最高級品にこだわり、手間暇かけて丁寧に焼かれた生食パンの専門店。

nogami 1

「日本のおいしい食パン10本」にも選ばれたとのこと↑

最高級というだけあって、1斤400円~と、お値段もお高め。

それでも連日、行列に並んで購入しに行く方々が多いという事は、やっぱり美味しいからなのでしょう。

ネットでは、「ふわふわで美味」「ほんのり甘いのが癖になる」などの口コミが沢山。

こちらの生食パンは、常温保存で3日間なら保存がきくようなので、ちょっとした手土産にも喜ばれそう。

syokupan

ジャムなどを付けていただく事も美味しそうだけれど、まずは何もつけずに食べる方がオススメだそうです。

詳細はこちらへ↓
「乃が美」さん公式HP